NPO法人「復興支援ネットワーク・フェニックス」新年会


108-1phoenix.jpg 2月27日、ホテルニューオータニ長岡で、NPO法人「復興支援ネットワーク・フェニックス」の新年会が開催されました。

 県内各地でフェニックス花火の打ち上げに取り組んでいる若者約160名が集まり、会場は熱気に包まていました。

  今年は震災5周年にあたります。そこで、従来のフェニックス花火をさらに進化させた「スーパー・フェニックス」を打上げることを決定しました。

108-2phoenix.jpg また、資金については、今年も、街頭募金、募金箱の設置、支援自動販売機、オリジナルグッズ販売(花火カレンダー、Tシャツ等)、イベント開催等々、知恵を出していくことを確認しました。

 南魚沼市や新潟市等、県内各地域で活動しているグループからの活動報告もあり、活動の広がりを実感しました。

 市民力が立派に成長し根付いていることを確認でき、嬉しい新年会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です