体育協会新年会で「新潟国体の歌」を大合唱


92-1 taikyo.jpg 27日、(財)長岡市体育協会の新年祝賀会に出席しました。協会加盟団体関係者約300人が一堂に会し、大変賑やかな会でした。この祝賀会は、毎年「若い力」の大合唱で始まります。私はこの大合唱が大変楽しみなのですが、今年は全国市長会役員会に出席のため途中出席となり、合唱には間に合いませんでした。

 ところで、「トキめき新潟国体」まで、あと240日余りとなりました。長岡市では、水泳、バレーボール、剣道、テニス、カヌー、クレー射撃の6種目が開催されます。

 一巡目の新潟国体は、昭和39年、私が中学校3年生の時に開催されました。新しい厚生会館でバスケットボールの試合を観戦したことを今でも覚えています。
 また、長岡で開催される予定だった水泳は、新潟地震のため中止になりました。それから、半世紀経過し、ようやく長岡で開催できることは、水泳関係者のみならず多くの市民にとって感慨深いものがあります。

 新年祝賀会の最後に、半世紀前の「新潟国体の歌」を全員で大合唱しましたが、ほとんどの皆さんが、よく覚えておられ、懐かしそうに歌っておられました。
 国体は、いつまでも記憶に残るビッグイベントです。今の子供達にも、「トキめき新潟国体」の記憶がいつまでも残ることと思います。

 国体においでになった全国の皆さんに良い思い出を持って帰っていただけるように、市民の皆さんとともに、全力を尽くしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です