大盛況だった越後長岡・暮らし文化の祭典


035-1bunkanosaiten.jpg 合併市町村の芸能、物産、食べ物等、とっておきの各地域の宝物を一堂に集め紹介するイベント「越後長岡暮らし・文化の祭典」を厚生会館前広場で開催しました。
 与板の打ち刃物や栃尾のおかめかぼちゃへの絵付け等の体験コーナーあり人気を集めました。
 20日は三島、山古志、和島の三地域が参加しました。また、21日は小国、与板、寺泊の三地域が参加しました。さらに、23日は中之島、越路、栃尾、旧長岡の各地域が参加しました。


035-2bunkanosaiten.jpg 今年は、昨年に引き続き2回目の開催でしたが、市民に認知され始めたのか、昨年をはるかに上回る人出でした。
 このイベントには、合併後の一体感を醸成するという意味合いもありますが、それに加え、三年後に完成する市民協働型シティホールにおけるイベントの予行演習という意味合いもあります。
 シティホールにおける屋根付き広場は十分な広さがあり、かつ、雨の心配は不要です。全地域が一堂に会し、盛大に開催することができます。今から楽しみになるような今年の盛り上がりでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です