栃尾青年会議所新年会に出席

20110121-1_tochio-JC.jpg 1月17日、長岡市東が丘の大倉で開催された栃尾青年会議所新年会に出席しました。
 約50名の会員の前で、栃尾の歴史、文化、地域資源を大切にして地域の特色を発揮するとともに、他の地域の資源と互いに刺激しあうことにより、長岡市全体の発展に寄与してほしいと訴えました。

“栃尾青年会議所新年会に出席” の続きを読む

新年賀詞交歓会に出席後栃尾商工会新春祝賀会へ

20110105-1_gashi.jpg 1月5日、長岡市主催の新年賀詞交歓会をハイブ長岡で開催しました。
 会場の大ホールは、約2,000人の出席者で、いっぱいになりました。
 挨拶で、景気の下支えをするのが行政の役割であることを強調しました。
 また、長期的な視点から、長岡の歴史や文化等の地域資源を全国に発信し、都市のブランド力を高める「シティプロモーション」事業を推進することとし、エンジン01文化戦略会議やハワイでの花火の打ち上げ等を行うとお話ししました。

“新年賀詞交歓会に出席後栃尾商工会新春祝賀会へ” の続きを読む

栃尾地域に民家を改装した「雁木の駅」がオープン

20100313-1_gangi.jpg 「雁木の駅」という耳慣れない施設が、このほど、栃尾表町の一角にオープンしました。
 栃尾表町では、平成9年から新潟大学工学部の西村教授(現副学長)、学生、地域住民の協働で、ユニークなデザインの雁木づくりに取り組んできました。
「手づくりによる持続可能なまちづくり」を目標に、無理をせず毎年1棟ずつ新しい雁木を建設してきました。
 「雁木の駅」は、その活動の拠点として、長岡市が民家を改装し、3月1日から運営を開始しました。

“栃尾地域に民家を改装した「雁木の駅」がオープン” の続きを読む

まるで弁慶のような上杉謙信公

091111-1_kenshin.jpg 栃尾で9月に行われた謙信公祭で私が上杉謙信に扮したことは既にお伝えしましたが、その時のアップの写真を最近になっていただきました。

 当時のブログ記事へGo!

 家内に見せたところ、「まるで弁慶のようね」と言われショックを受けました。でも、実際の謙信公はどうだったのでしょうか?

“まるで弁慶のような上杉謙信公” の続きを読む

上杉謙信に扮して行進 とちお謙信公祭

090926-1_kenshin.jpg 9月20日、「とちお謙信公祭」参加し、上杉謙信役で馬上の人となりました。
 上杉謙信は、長尾景虎と名乗った14歳の時、栃尾に入城し6年間を城主として過ごした関係で、毎年、栃尾謙信公奉賛会主催により開催されています。
 今年は、天地人で謙信公がクローズアップされたこともあり、2年ぶりに市街地を行進しました。

“上杉謙信に扮して行進 とちお謙信公祭” の続きを読む

栃尾の雁木づくりが「手づくり郷土賞」を受賞

109-1gangi.jpg 国土交通省の「手づくり故郷賞」を受賞した住民や新潟大学の皆さんが、報告のため市役所を訪問されました。
 訪れたのは、まちづくり委員長の大港捲二さん、栃尾表町区長の高見誠さん、新潟大学副学長の西村伸也さんや学生さんなど9名の方々です。(写真)

 この雁木づくりは、住民と新潟大学と行政との協働で、約10年前から進められてきましたが、これまで、毎年1棟ずつ計10棟が建築されています。

“栃尾の雁木づくりが「手づくり郷土賞」を受賞” の続きを読む