広島と長崎で映画「この空の花」を上映

20130819hirosima-nagasaki-1 8月7日、広島国際会議場フェニックスホールで、映画「この空の花 長岡花火物語」を上映会を開催、会場は約千人の市民で満員となりました。
 広島市平和記念式典の翌日にもかかわらず、松井一美広島市長も駆けつけてくださり、大林信彦監督と三人で平和の大切さやホノルル市との姉妹都市(広島市も姉妹都市)等について対談をしました。

20130819hirosima-nagasaki-2 また、10日には、長崎NCC&スタジオでも上映会を開催しました。こちらも、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典の翌日にもかかわらず、田上富久長崎市長が駆けつけてくださいました。
 田上市長は、「長岡市も戦争体験を伝え平和を訴える仲間だと知ることができた。長崎、広島だけでなく、戦災を受けた多くの市が連携することが大切です。」と、挨拶をしました。
“広島と長崎で映画「この空の花」を上映” の続きを読む

花火のお客様と交流 2013ウェルカムパーティを開催 

20130809welcome-1 越後長岡応援団等の花火のお客様と長岡の関係者との交流を目的としたウエルカムパーティーを今年も開催しました。
 今年も本当に大勢のお客様をお迎えしましたので、とても全員の方をご紹介できませんが、写真は、3日にきていただいた越後長岡応援団の皆様です。
 左から、日本画家の大矢紀さん、歌手の中尾ミエさん、映画作家の大林宣彦さん、作曲家の三枝成彰さん、マラソンの有森裕子さん、医師で臨床思想家の亀井眞樹さん、温泉エッセイストの山崎まゆみさん、女優の猪俣南さんです。
“花火のお客様と交流 2013ウェルカムパーティを開催 ” の続きを読む

常盤貴子さんが与板地域の住民を激励

20130807tokiwa-1 8月4日、大河ドラマ天地人の「お船の方」こと常盤貴子さんにお願いして、水害の被害を受けた与板地域の住民を激励していただきました。
 前夜、長岡の花火の観覧中に、与板地域が水害で大きな被害を受けたことをお話して激励していただけないかとお願いしたところ、快く引き受けていただきました。
 常盤貴子さんは、兼続お船ミュージアムの前に集まった約300人の市民の前で、「与板は私の第二の故郷です。水害に負けず頑張ってください。」と、力強く激励してくださいました。
“常盤貴子さんが与板地域の住民を激励” の続きを読む

芦別滞在二日目 ロケ現場で昼食

20130627ashibetsu-1 芦別滞在二日目、製作委員会スタッフのご案内で、北海道の大自然を満喫させていただきました。
 その後、ロケ現場を訪れ、スタッフやキャストの皆さんと一緒に、お弁当をいただきました。
 「なななのか」とは、四十九日という意味なのだそうで、この日は、芦別市内の「永昌寺」というお寺で、法要の場面の撮影を行っていました。延べ200人以上のエキストラが自前の喪服姿で参加したそうです。
“芦別滞在二日目 ロケ現場で昼食” の続きを読む

大林監督の次回作のロケ現場・芦別を訪問 

20130626ashibetsu-1 映画「この空の花」でお世話になった大林宣彦監督の次回作「野のなななのか」の撮影が行われている北海道芦別市へ激励とお礼を兼ねて行ってきました。
 映画は、樺太での旧ソ連侵攻を体験した92歳の元病院長の死をきっかけに、ばらばらに暮らしている家族が集まり、幸せや古里について考える内容です。
 夕食に、監督ご夫妻、キャスト、スタッフ、清澤芦別市長、「野のなななのか」製作委員会の皆さんと和気あいあいのバーベキューパーティーにお招きしていただきました。
 写真は記念撮影で、大林監督ご夫妻、清澤芦別市長のほか、常盤貴子さん、村田雄浩さん、寺島咲さん、山崎紘奈さんもカメラに収まっていただきました。
“大林監督の次回作のロケ現場・芦別を訪問 ” の続きを読む

必見! 大林監督とAKB48がNHKEテレに出演

20130219solong-3 大林宣彦監督が、AKB48の高橋みなみ、渡辺麻友、松井珠理奈の三人とNHK Eテレの「SWITCHインタビュー・達人達(たち)」という番組に出演します。
内容は、はっきりとはわかりませんが、「大林宣彦×AKB48」というタイトルですので、長岡市でロケされて長岡の魅力満載の「So long!」のミュージックビデオの撮影秘話が登場することは確実と思われます。皆さん、ぜひ、ご覧になってください。
SWITCHインタビュー・達人達(たち)
5月18日(土) 22:00~23:00 NHK Eテレ(教育テレビ)
“必見! 大林監督とAKB48がNHKEテレに出演” の続きを読む

映画「この空の花」の凱旋上映会を開催 大林宣彦監督が感謝の挨拶

20130502gaisen-1 4月30日、リリックホールで、映画「この空の花」の凱旋上映会が開催されました。
 公開から1年が経過し、これまで、国内約60の映画館、約30のホールで上映、観覧者は10万人を超えました。また、TAMA映画フォーラムと池田市人権映画祭で「最優秀賞」、ヨコハマ映画祭では「特別大賞」を受賞しました。
 1年ぶりに長岡に凱旋してきたわけですが、大林監督が「長岡のみなさんにどうしても感謝の言葉を言いたい」とおっしゃり、実現しました。
 なお、29日に山古志体育館、5月1日に佐渡でも上映会を開催します。
“映画「この空の花」の凱旋上映会を開催 大林宣彦監督が感謝の挨拶” の続きを読む

桜井カツエさんの出版を祝う会 大林監督ご夫妻も出席

20130419katsue-1 4月17日、桜井カツエさんの著書「ふるさと風やさしく」の出版を祝う会が、「出版を祝う会」(代表:丸山智・長岡商工会議所会頭)の主催で開催されました。
 桜井さんが、映画「この空の花」の支援の中核を担った関係で、大林宣彦・恭子夫妻も出席し、出版を祝福してくださいました。
 「ふるさと風やさしく」は、率直な文章で綴られたエッセイ集で家族や故郷への愛情が感じられる内容です。
“桜井カツエさんの出版を祝う会 大林監督ご夫妻も出席” の続きを読む

AKB48の新曲「So long!」発売! ミュージックビデオに私も一瞬出演!

20130219solong-1 AKB48の新曲「So long!」(2月20日発売)の特典として用意されているミュージックビデオのロケが長岡市で行われ、長岡の魅力が満載された作品となっていることは、既にこのブログでお伝えしました。
 秋元康氏からの強いラブコールにより大林宣彦監督が撮影を担当、長岡でのロケを決めていただきました。
 市長としてこんなに嬉しいことはありません。大林宣彦監督に心から感謝します。
“AKB48の新曲「So long!」発売! ミュージックビデオに私も一瞬出演!” の続きを読む

AKB48新曲のミュージックビデオ 大林宣彦監督が長岡でロケ

20130127akb-1 人気アイドルグループAKB48の桜ソング第6弾となる新曲「So long!」(2月20日発売)のミュージックビデオは、実は、大林宣彦監督が昨年11月に長岡でロケして製作しました。
 写真は、川口地域の古民家でのロケ現場です。奥の部屋に布団が敷いてありますが、これは高校生の修学旅行の一夜という設定なのだと伺いました。
 詳しくは、「続き」をご覧ください。
“AKB48新曲のミュージックビデオ 大林宣彦監督が長岡でロケ” の続きを読む