鳩山総理大臣 地域主権への強い意欲を表明

091117-1_kuni-chiho.jpg 11月16日、初めての国と地方の協議の場が総理大臣官邸で設けられ、全国市長会会長の立場で出席しました。
 国からは、鳩山総理大臣、平野官房長官、原口総務大臣、藤井財務大臣、仙谷行政刷新担当大臣等の主要閣僚が、地方からは、麻生全国知事会長、山本全国町村会長の他、都道府県、市、町村それぞれの議長会長が出席しました。

 大勢のマスコミに囲まれて始まった冒頭の鳩山総理大臣の挨拶(写真)は、私にとって本当に驚くほど素晴らしい内容でした。

“鳩山総理大臣 地域主権への強い意欲を表明” の続きを読む

菅直人国家戦略担当大臣の笑顔

091031-1_kan.jpg 10月29日、菅直人国家戦略担当大臣と、住宅支援や生活保護手続きなどがハローワーク1カ所で済ませるワンストップサービスを東京、愛知、大阪等の大都市圏で実施する具体的方法について、意見交換をしました。
 湯浅誠氏(年越派遣村村長)と石川治江氏(ケアセンターやわらぎ)も同席しました。菅大臣は写真のように厳しい顔をされていました。

“菅直人国家戦略担当大臣の笑顔” の続きを読む

地方財政に関する総務大臣・地方六団体会合に出席

091025-1_somudaijin.jpg 10月23日、中越地震から5年目の合同追悼式に出席した後、「ほっと一息」つく暇もなく、すぐ上京し、「地方財政に関する総務大臣・地方六団体会合」に出席しました。
 この日は中越地震5年目の様々な行事が予定されていましたが、新政権発足後初の会合でしたので、あえて上京しました。

“地方財政に関する総務大臣・地方六団体会合に出席” の続きを読む

仙谷行政刷新担当相と枝野衆議院議員に面会

091024-1_sengoku.jpg 10月21日、内閣府に仙谷由人行政刷新担当相を訪ねました。
 本音の主張がぶつかりあわなければよい政策は生まれない。遠回しな言い方をせず直言してほしいといわれました。
 弁護士さんとして厳しい仕事をこなしてこられた方だけあって懐が深い方だと思いました。

 

091024-2_edano.jpg また、予算の無駄を省庁ごとに洗い出すために行う「事業仕分け」に取り組むこととなる民主党の枝野幸男衆議院議員も訪問しました。
 事業仕訳に際しては、現場の意見をよく聞いてほしいと申し入れたほか、枝野議員は合唱が趣味ということもあり、六本木合唱団のこと等、合唱の話で盛り上がりました。

“仙谷行政刷新担当相と枝野衆議院議員に面会” の続きを読む

民主党鳩山代表に地方との協議の場の設置を要請

090909-1_hatoyama.jpg 9月9日、私をはじめ地方6団体の会長が、民主党本部に鳩山代表と菅副代表を訪問し、国と地方との協議の場を早期に立ち上げるべきだと要請しました。
 民主党のマニュフェストに記載された政策に現場の声を反映させ、より現場に即したものにするためには、国と地方との協議の場を早期に立ち上げる必要があることを強く主張しました。

“民主党鳩山代表に地方との協議の場の設置を要請” の続きを読む

蓮舫さんとお会いしました

139-renho.jpg 20日、日本経済新聞顧問の岡崎守恭さんの紹介で、参議院議員会館に蓮舫さんをお尋ねしました。

 私がJICAプロジェクトのため、1995年から2年間北京に滞在していた時、蓮舫さんは北京大学に留学していました。
 当時、岡崎さんも日経新聞北京支局長で、私とはゴルフ仲間でした。

 北京では蓮舫さんとお会いする機会はありませんでしたが、今回、ようやくお会いすることができました。

“蓮舫さんとお会いしました” の続きを読む