五月晴れの下で「花いっぱいフェア2010」を開催

20100603-1_hanaippai.jpg 長岡市は、市民による花いっぱい活動が極めて盛んなまちですが、その市民活動を背景として開催してきた18回目の花いっぱいフェアを、5月29日と30日の両日、千秋が原ふるさとの森で開催しました。
 保育園児やボランティア団体からの参加者全員で104個のタイヤプランターにサルビアの苗を植え、保育園児による花車と花みこしのパレードを行いました。

“五月晴れの下で「花いっぱいフェア2010」を開催” の続きを読む

関原地区花いっぱい運動活動20周年式典に出席

20100518-1_sekihara-hana.jpg 関原地区花いっぱい運動(同協議会主催)が、活動20周年を迎え、馬高縄文館前広場で記念式典が開催されました。
 式典には、地元町内会、老人会、関原中学校の2年生など約500人が参加し、関原中学校の生徒による吹奏楽の演奏も行われました。

“関原地区花いっぱい運動活動20周年式典に出席” の続きを読む

大手通りに花を!スタンディングバスケットを設置


090627-1_FlowerPost.jpg 6月27日、大手通りの中央分離帯に花のスタンディングバスケットを設置するイベントが、NPO法人花いっぱい推進協議会の主催で行われました。
 長岡市内の方々はもちろん金沢市等市外の方々も加え約100名の花好きの皆さんが参加してくださいました。
 なお、バスケットの花はサフィニアの一種の「ブリエッタ」という品種です。

“大手通りに花を!スタンディングバスケットを設置” の続きを読む

園児と触れ合い「ほっと一息」 花いっぱいフェア

 少々、時間が経過しましたが、5月31日、今年で17回目となる花いっぱいフェア2009を、千秋が原ふるさとの森で開催しました。
 毎年、市内の保育園児や花好きの皆さんに参加していただきます。
 保育園児達とサルビアの定植を行った後、花車を引き、花神輿をかついで園内をパレードすることが恒例となっています。

 今年は、新しい趣向として、パレード終了後、全員で花の種子をぶら下げた風船を一斉に飛ばしました。
 青空に向かって無数の風船が飛び去る光景は、なかなかの壮観で、園児達から大きな歓声が上がりました。

“園児と触れ合い「ほっと一息」 花いっぱいフェア” の続きを読む

長岡市花いっぱいコンクール表彰式を開催

 長岡市は県下第一の「花いっぱいのまち」です。新潟県のコンクールでは、毎年、多数の賞をいただいています。
 その長岡市の花いっぱいコンクールの表彰式を、8日、リリックホールで開催しました。今年は、合併した全地域から169団体の応募があり、ハイレベルなコンクールになりました。
 最優秀賞は、保育園・幼稚園の部が恵和保育園、小学校の部が桂小学校、中学生以上の部が栖吉中学校、地域・職場の部が高見団地町内会に決まりました。

“長岡市花いっぱいコンクール表彰式を開催” の続きを読む