安倍総理に「ながおか・若者・しごと機構」など長岡の総合戦略を説明!

20151203abe_sori-1 11月27日、全国知事会長等と一緒に首相官邸での昼食会に出席、安倍晋三総理大臣や高市早苗総務大臣と懇談しました。
 陳情ではなく現場の実態を聴く会にしたいという安倍総理大臣の意向で開催されたため、本当にざっくばらんな懇談の場となりました。

“安倍総理に「ながおか・若者・しごと機構」など長岡の総合戦略を説明!” の続きを読む

首相官邸で開催された対日直接投資推進会議に出席

安倍総理の真ん前で 3月17日、首相官邸で開催された対日直接投資推進会議に出席しました。
 政府側は、安倍総理大臣、菅官房長官、甘利内閣府特命担当大臣(経済財政政策)、有村内閣府特命担当大臣(規制改革)、岸田外務大臣、宮沢経済産業大臣、石破地方創生担当大臣と、主要閣僚が出席しました。
 アドバイザー側は、私の他、奥正之(株)三井住友フィナンシャルグループ取締役会長、佐々木則夫(株)東芝取締役副会長、山田啓二全国知事会会長、リシャール・コラス シャネル(株)代表取締役社長等が出席し、意見を述べました。
“首相官邸で開催された対日直接投資推進会議に出席” の続きを読む

「国と地方の協議の場」に出席

安倍総理大臣と 6月11日、平成26年度第1回の「国と地方の協議の場」が首相官邸で開催されました。
 主な出席者は、国側が安倍内閣総理大臣、麻生財務大臣、菅官房長官、新藤総務大臣、甘利内閣府特命担当大臣、地方側は、私の他、山田全国知事会会長(京都府知事)、藤原全国町村会会長(川上村長)、林都道府県議長会長、佐藤市議会議長会長、及び、蓬町村議長会長の6名です。
“「国と地方の協議の場」に出席” の続きを読む

安倍総理大臣と市町村長との懇談会に出席

会長挨拶 5月23日、安倍内閣総理大臣と全国市長会と全国町村会幹部との懇談会が、首相官邸で開催されました。
 総理大臣と市町村長とが首相官邸で昼食をとりながら懇談することは、史上初めての快挙です。
 私は、「今回、内閣総理大臣に対して、住民と直接対面して行政サービスの提供を行っている基礎自治体の話を直接お伝えできる機会を得られたことに感謝します。我々首長は、我が国の内政を、国とともに連携し、両輪となって担っているとの強い自負を持っています。近年、分権改革の進展に伴い、基礎自治体の担う範囲が広がり、その事務量は、以前に比べて格段に多くなっています。総理が常々言われている、「地方の元気なくして国の元気はない。」を実践するためにも、地域自らの発想と創意工夫により、魅力あふれる地域づくりを進められるよう、(市町村の農地転用権限の移譲など、)分権改革をすすめ、更なる権限の移譲や税財源の充実を、是非ともお願いいたします。」と、挨拶しました。
 これに対して安倍総理は、次のように発言されました。
“安倍総理大臣と市町村長との懇談会に出席” の続きを読む

第31次地方制度調査会に出席

地方制度調査会 安倍首相 5月15日、首相官邸で開催された第31次地方制度調査会の第1回総会に出席しました。
 安倍総理大臣が会長の畔柳信雄(㈱三菱東京UFJ銀行特別顧問)氏に対し行った諮問の内容は、以下の通りです。
 「個性を活かし自立した地方をつくる観点から、人口減少社会に的確に対応する三大都市圏及び地方圏の地方行政体制のあり方、議会制度や監査制度等の地方公共団体のガバナンスのあり方等について、調査審議を求める。」

任命書 地方制度調査会は、「地方制度調査会設置法の規定に基づき、日本国憲法の理念を十分に具現するように、現行地方制度に全般的な検討を加えることを目的として設置され、内閣総理大臣の諮問に応じ、地方制度に関する重要事項を調査審議することを任務とする。」という目的で設置されているため、少々時代がかった任命書ですね。
 頑張ろうという気持ちになります。
“第31次地方制度調査会に出席” の続きを読む

予算編成に向け国と地方の協議の場に出席

20131216kuni_chihou-1 12月12日に首相官邸で開催された「国と地方の協議の場」に出席しました。
 国側は、安倍総理大臣、菅官房長官、麻生財務大臣、新藤総務大臣らが出席、地方側は、山田啓二・京都府知事(全国都道府県知事会長)、藤原忠彦・川上村長(全国町村会長)と私など、地方六団体の代表が出席しました。
“予算編成に向け国と地方の協議の場に出席” の続きを読む