栃尾地域で長岡市総合防災訓練

20131004kunren-1 9月29日(日)、栃尾地域の市立刈谷田中学校で長岡市総合防災訓練を行いました。
 参加者は約920人。参加した町内会は、新栄町区、原町区、楡原区、吉水区、鴉ヶ島区、水沢区、岩野区、明戸区、参加した長岡市消防団は、栃尾方面隊です。
 写真は、水難訓練で、中州に取り残された方を救うためにロープで救助に向かう訓練を長岡市消防本部が行いました。
“栃尾地域で長岡市総合防災訓練” の続きを読む

中越地震5年目の防災訓練 コンセプトは「連携」

091018-1_bosai.jpg 中越地震から5年目の今年、長岡市と川口町とで連携して大規模な防災訓練を実施しました。
 午前7時56分に新潟県中越地方の深さ13kmでM6.8の地震が発生、長岡市山古志地域と川口町で震度6強を観測したと想定し、自衛隊、宇宙航空研究開発機構等も参加する大掛かりな訓練となりました。
 

 

091018-2_bosai.jpg 5年前の災害では、長岡市と山古志村とは異なる自治体であったため、長岡市から有機的な支援ができにくい面がありました。
 そこで、合併後の今回は、長岡市消防本部の最新車両が初めて山古志地域に入るとともに、長岡市災害対策本部を山古志地域に設置することとしました。

 災害対策本部の様子やレスキュー部隊の活躍の様子(写真)等を山古志住民にも実際に見てもらうことで、旧長岡市との連携を実感し、安心してもらうことも訓練の目的の一つでした。

“中越地震5年目の防災訓練 コンセプトは「連携」” の続きを読む

先進的な避難所機能を備えた東中学校で防災訓練

090824-1_toutyu.jpg 8月23日、中越地震の教訓を活かし、災害拠点としての様々な工夫を凝らして今年1月に竣工した市立東中学校で、総合防災訓練を実施しました。
 休日にもかかわらず、早朝から地域のの皆さん、中越防災安全士の皆さん、災害応援協定を結んでいる関係機関など約500人が参加し、様々な訓練を行いました。
 

 

090824-2_toutyu.jpg 写真上は中越防災安全士の皆さんの指導のもとで、担架による搬送を住民の皆さんに体験していただいている場面です。
 また、写真下は、断水時でも飲料水を確保できるように特別に蛇口を設置した受水槽から、水をくみ出す訓練を実施しているところです。

“先進的な避難所機能を備えた東中学校で防災訓練” の続きを読む