世界の猫グッズNo.26 大英博物館のエジプトの猫

 じゃれあっているマロンとアポロの前に鎮座している黒い物体は、大英博物館で購入したエジプトの猫のレプリカです。
 古代エジプトでは、猫の顔をした女神のバステト神が崇拝されていましたが、猫はバステト神の使いとして大切にされていました。そのため首都ブバスティスの神殿には、猫の像がたくさん奉納されていたそうです。
 この猫のレプリカは、エジプトで発掘され、現在は大英博物館に収蔵されている紀元前660年ごろの猫のブロンズ像を模して製作されたと説明書に書いてありました。
“世界の猫グッズNo.26 大英博物館のエジプトの猫” の続きを読む

里帰りしていたアポロ君が帰宅

 ヨーロッパ出張中に、東京のカールアップカフェに里帰りしていたアポロ君が返ってきました。
 里帰り中の様子はカールアップカフェのブログをご覧ください。
 預かってもらっていた山田動物病院から先に帰宅していたマロンが、さっそくアポロをなめ回して歓迎してくれました。
 2週間のブランクもまったく感じられず、安心しました。
“里帰りしていたアポロ君が帰宅” の続きを読む

やんちゃ坊主アポロが我が家に

 子猫のアポロが、ついに我が家にやってきました。ラ・パーマというちょっと珍しい品種のオス猫です。
 とにかく好奇心旺盛で、家中を探検していたかと思えば、おもちゃのネズミにじゃれついたり、とにかくじっとしていません。写真のようにおとなしくしている場面はあまりありません。
 猫も人間も、遊びながら成長していくのだということをいまさらながら気づかされました。
“やんちゃ坊主アポロが我が家に” の続きを読む

もうすぐ我が家に子猫が来ます

 前回紹介した猫カフェ「curl uo cafe」から、子猫を譲っていただくことにしました。ラ・パーマという比較的珍しい品種の子猫で、名前は「アポロ」としました。(写真)
 マロンは推定11歳で、人間でいえばそろそろ後期高齢者ですので、もう一匹飼おうということになりました。
 その際、マロンにできるだけストレスを与えないような温厚な品種を探していましたが、ラ・パーマはそうした要求にぴったりの猫のようです。
“もうすぐ我が家に子猫が来ます” の続きを読む

猫カフェ初体験

 先日、都内にある猫カフェというところに初めて行ってきました。
 猫カフェとは、飲み物を飲みながら放し飼いにした猫と触れ合うことができる喫茶店の一種です。
 写真は、都内の西小山駅前にある猫カフェ「curi up cafe」の室内で、ほとんどの猫が気持ちよさそうに爆睡中でした。
“猫カフェ初体験” の続きを読む