安倍総理が「長岡市とホノルル市との青少年交流」を高く評価!礼状をいただきました。

 私は、安倍総理とオバマ大統領との会談が青少年の平和な未来を強く願うものになってほしいという強い思いがありました。そこで、思い切って安倍総理にお手紙を差し上げ、長岡市とホノルル市とがこれまで積み上げてきた青少年平和交流事業、特に、昨年の8月15日に真珠湾で両市の青少年が高らかに宣言した「平和サミット宣言」の経緯と内容とをお知らせしました。
 すると、これまでの長岡市の取り組みを評価する礼状が総理から届いたではありせんか。「平和サミット宣言」をはじめとする青少年交流を高く評価された内容で、本当に感激しました。
    平和サミット宣言へGo!

 今、改めて、昨年り8月15日、日米共同で実施した真珠湾での様々な平和交流事業を思い起こしました……。
“安倍総理が「長岡市とホノルル市との青少年交流」を高く評価!礼状をいただきました。” の続きを読む

真珠湾に響いた友好の歌声を長岡で! ホノルルHEARTS&長岡少年少女合唱団ジョイントコンサート!

20160613hearts-1 6月11日、ホノルルの合唱団「HEARTS」が来日し、長岡少年少女合唱団と再び共演。さらに絆を深めました。
 戦後70年の昨年8月15日、長岡市はホノルル市と共同し、真珠湾での平和の花火を打ち上げや両国青少年による平和サミット等、「長岡ホノルル平和交流記念事業」を実施しました。
 長岡少年少女合唱団の子どもたちも、真珠湾での式典に参加、ホノルルの合唱団「HEARTS」と共演し、音楽を通じて国や言葉を越えた友情を育みました。
“真珠湾に響いた友好の歌声を長岡で! ホノルルHEARTS&長岡少年少女合唱団ジョイントコンサート!” の続きを読む

ホノルルで日米の子供たちが交流 平和交流と合唱交流

団結の円陣アリゾナ記念館で献花 ハワイ時間の8月14日、青少年平和交流サミット・ホノルルプログラムが始まりました。
 長岡側は、東中、南中、宮内中、江陽中、堤岡中、大島中、刈谷田中、新潟大学教育学部附属長岡中から15名が、ホノルル側は、プナボウ・スクール(オバマ大統領の母校)とセントルイス・スクールから8名が参加しました。
 長岡プログラムで交流した子供たちは、すっかり息があっていました。(写真左)
 また、一行はアリゾナ記念館での献花式にも参加してくれました。(写真右)

“ホノルルで日米の子供たちが交流 平和交流と合唱交流” の続きを読む

「お米は神様」の合唱で林農水大臣を歓迎

「お米は神様」を合唱 全国植樹祭のため長岡を訪れた林芳正・農林水産大臣が、アオーレ長岡での「サテライト会場」の視察に来てくださいました。
 長岡少年少女合唱団が「お米は神様」で歓迎したところ、歌好きの大臣もステージに上がって一緒に歌うハプニングがありました。
 私も一緒に歌いましたが、本当に気さくな大臣です。
“「お米は神様」の合唱で林農水大臣を歓迎” の続きを読む

林農水大臣に長岡発の歌「お米は神様」を披露

20131016okome-1 10月11日、農林水産省大臣室に林芳正大臣を訪問、宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻が作詩・作曲した「お米は神様」をお披露目しました。
 「お米は神様」は、米どころ酒どころ長岡市が作ったお米の応援ソングです。地元の長岡少年少女合唱団が、ふるさと長岡への思いとお米への感謝の気持ちを込めて歌いました。(写真)

 なお、 「続き」をクリックすると、今年3がつの発表会の様子を、YouTubeで見ることができます。
“林農水大臣に長岡発の歌「お米は神様」を披露” の続きを読む

市民が盛り上げた「アオーレ1周年誕生祭」

20130407tanjyosai-1 4月6、7日の両日、アオーレ長岡1周年誕生祭が開催されました。
 アオーレ長岡だけでなく、周辺商店街では、フリーマーケット、揚げたて米菓実演&試食会、ステージショー、消防音楽隊パレードなども行われました。
 6日だけで、アオーレに約15,000人、フリマ、カーネーションプラザに約3,000人、合計18,000人の市民で賑わいました。

20130407tanjyosai-2 また、アリーナでは、NSTスマイルスタジアム -アオーレ誕生祭SP公開生放送が行われ、私も、乃木坂46(3人)、でんぱ組.inc、Negiccoナビと一緒にゲスト出演しました。(写真)
 また、この日、新潟のイケメンナンバーワンを決める「イケメングランプリファイナル」や「アオーレアイドルまつり」も開催され人気を呼んでしました。

“市民が盛り上げた「アオーレ1周年誕生祭」” の続きを読む

「越後酒屋唄の世界」を開催! 阿木燿子・宇崎竜童ご夫妻による新曲も披露

20130318sakayauta-1 3月17日、リリックホールで、市民が企画したコンサート「越後酒屋唄の世界-わがまち長岡の仕事唄-」が開催されました。
 伝統の酒屋唄や現代版酒屋唄が披露された後、阿木燿子さん作詞、宇崎竜童さん作曲の新曲「お米は神様」を長岡少年少女合唱団が元気いっぱいに歌ってくれました。(写真)
 阿木さんはリリックホールに2回も足を運んで、子どもたちの歌や振り付けの指導をしてくださいました。
 なお、宇崎さん、阿木さんには、越後長岡応援団をお引き受けいただいています。 

20130318sakayauta-2 「お米は神様」の歌詞には良寛様や神田地区に伝わる子守唄などが登場します。大変親しみやすい歌で長岡の財産になると思いました。
 また、テレビ新潟アナウンサー堀敏彦さんの司会で、宇崎竜童・阿木燿子トークショーも行われ、和島小学校の校歌を作詞・作曲したいきさつや「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」をはじめとする数々のヒット曲にまつわる貴重なお話しを伺うことができました。
“「越後酒屋唄の世界」を開催! 阿木燿子・宇崎竜童ご夫妻による新曲も披露” の続きを読む

阿木燿子さん来訪 新曲の指導

20130118aki-1 1月10日、阿木燿子さんが市長室を訪れました。
 昨年10月にはご主人の宇崎竜童さんが訪れたのに続き、越後長岡応援団のお二人とも市長室に来られたことになります。
 阿木さんは、市長室から眺めるナカドマの光景に「素晴らしい」の連発でした。
 その後、阿木さんは、リリックホールで新曲「お米は神様」の振り付けを少年少女合唱団に指導しました。
“阿木燿子さん来訪 新曲の指導” の続きを読む