今や世界の錦鯉!26ヵ国が参加した国際品評会でアラブ首長国連邦が優勝!!

20160426nisikigoi-120160426nisikigoi-2 第4回国際錦鯉幼魚品評会(主催:全日本錦鯉振興会新潟地区)が「錦鯉発祥の地」長岡で初めて開催されました。
 世界の養鯉業者が、錦鯉の幼魚の美しさ(模様や体型など)を競う国際品評会で、今年は過去最高の26ヵ国から1,335尾が出品されました。当然ながら、会場のハイブ長岡には大勢の外国人が来場しており、大変国際色豊かな雰囲気となりました。
“今や世界の錦鯉!26ヵ国が参加した国際品評会でアラブ首長国連邦が優勝!!” の続きを読む

石破大臣長岡訪問記 アオーレ→てくてく→造形大→すずきち

20151115ishiba-120151115ishiba-2 15日、石破地方創生大臣が長岡を訪問されたので、長岡の地方創生をテーマにご案内しました。
 てくてくでは、ご覧のように写真撮影のサービスをされ、また、親子グループとも気さくに懇談されました。
 てくてくの政策目的、単なる遊びの場ではなく多世代が協力して子育て相談の場となっていることを理解していただきました。
 また、アオーレ長岡、長岡造形大、「すずきち」での昼食でも、気さくな人柄を発揮されました。
“石破大臣長岡訪問記 アオーレ→てくてく→造形大→すずきち” の続きを読む

高市早苗総務大臣に面会し地方行財政対策の諸課題について意見を交換

総務大臣室で 1月14日、高市早苗総務大臣に面会、平成27年度予算案についてお礼を述べるとともに、地方行財政対策の諸課題について意見交換を行いました。
 平成27年度予算案は、地方の一般財源総額が前年度を大幅に上回る61.5兆円とされ、また、まち・ひと・しごと創生事業費が新設され1兆円が計上されました。
 まさに地方創生元年にふさわしい予算案となりました。
“高市早苗総務大臣に面会し地方行財政対策の諸課題について意見を交換” の続きを読む

石破大臣が「まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」の概要を説明

石破大臣と握手 12月24日、長野県川上村長の藤原・全国町村会長と横浜市議会議長の佐藤全国市議会議長会長と一緒に、石破茂・地方創生担当大臣を内閣府に訪ねました。
 石破大臣から、「まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」の概要について説明を受けました。
 
“石破大臣が「まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」の概要を説明” の続きを読む

「女性市長大いに語る」と題して座談会を開催

5名の女性市長と記念撮影 11月12日、「女性市長大いに語る~森会長を囲んで~」と題した市長座談会を開催しました。
 全国市長会の機関誌「市政」の新年号に掲載する予定です。
 この日、5名の女性市長さんが参加してくれました。
 写真前列左から久保田・宇部市長、私、伊東・倉敷市長。後列左から越・大津市長、末松・鈴鹿市長、小田木・高萩市長です。
“「女性市長大いに語る」と題して座談会を開催” の続きを読む

石破地方創生担当大臣と地方六団体の意見交換会に出席

石破地方創生担当大臣との意見交換 9月24日、石破地方創生担当大臣と地方六団体との意見交換会に出席しました。
 冒頭、石破大臣は、次のように発言しました。
 ・人口減少問題については、地方自治体の皆さんにも、これまでにはない危機感を持って対応してもらいたい。その上で国と地方、また、地方と地方とが連携して取り組む必要がある。
・50年後の日本の人口を1億人に維持するとの長期ビジョンを立てた。年内に総合戦略をまとめ、関係法案を臨時国会で成立させたい。
・皆さんとの意見交換は今後も行う。予定調和ではなく双方で遠慮なく意見を出し合いたい。
“石破地方創生担当大臣と地方六団体の意見交換会に出席” の続きを読む

高市総務大臣、石破地方創生担当大臣を表敬訪問

花火パイをプレゼント 安倍新内閣が発足しましたので、全国市長会とは切っても切れない関係大臣である高市早苗・総務大臣を訪問しました。
 大変、明るく、かつ、気さくなお人柄のようで、市長会のことばかりでなく、長岡市の花火、アオーレ長岡、子育ての駅などにも話題が及びました。
 お土産に、長岡の「花火パイ」をプレゼントしたところ、写真のように大喜びされていました。送り甲斐がある方です。
“高市総務大臣、石破地方創生担当大臣を表敬訪問” の続きを読む