アオーレ長岡で中越高校野球部の選手諸君を激励

20160727chuetu_kosien-1 26日、アオーレ長岡で、見事甲子園出場を決めた中越高校野球部の選手を激励しました。
 まず、本田仁哉監督の感動的な出場報告がありました。
 「長岡市民の皆さんの温かいご声援で2年連続、10回目の甲子園出場を決めることができました。得点の差以上に苦しい場面がたくさんありましたが、今年のチームの特徴である我慢強さが武器になりました。新チームになり、なかなか結果が出ませんでしたが、オレたちもやれるんだと下から下から這い上がってきたのがこのチームです。今年は徹底的に走り込みました。
 これまでのチームであれば、野球の練習をさせてくださいという言葉が生まれたかもしれませんが、今年の選手たちはただ勝つために、与えられた練習を必死に乗り越えました。勝ち負けはわからないものですが、今年の夏、そしてこれからの中越高校にとって大きなものを、今年の3年生が残してくれるのではと感じました。それが今回、甲子園出場という結果になり、3年生を誇らしく、頼もしく思います。
 甲子園では厳しい戦いになると思いますが、我々のユニフォームの袖には、「新潟」ではなく「長岡」の2文字が刺繍されています。長岡の皆さんの熱い思いを力にして、20年以上歌っていない校歌を歌い、皆さんと喜びを分かち合いたいと思います。」
続きを読む アオーレ長岡で中越高校野球部の選手諸君を激励

中越高校ナイン諸君! 感動をありがとう!

パブリックビューイングの様子 「勝敗は時の運」、まさにこの言葉がピッタリの試合でした。
 アオーレ長岡ナカドマでは、約200名が参加して、君たちを応援しました。
 大接戦を繰り広げる君たちを、多くの長岡市民が心を一つにして応援しました。
 結果は残念でしたが、全力のプレーに感動させられました。本当にありがとう。
続きを読む 中越高校ナイン諸君! 感動をありがとう!

中越高校フットサルチームが全国大会で健闘

20130403futsal-1 中越高校サッカー部が、3月30、31日に名古屋市テバオーシャンアリーナで開催された「U-18フットサルトーナメント2013」(全国大会)に、北信越地区代表として初出場し、健闘しました。
 写真は、市役所に出場報告に訪れた永田哲監督、斉藤翔太キャプテンをはじめとする選手諸君との記念写真です。
続きを読む 中越高校フットサルチームが全国大会で健闘