「天地人」の放送開始に先立ち、出陣式を開催

77-1 tenchijin.jpg 1月4日、長岡ゆかりの武将直江兼続の生涯を描いたNHK大河ドラマ「天地人」の放送がいよいよ開始されました。
 放送開始に先立ち、市民で構成する「直江兼続「愛」ネット実行委員会」が、リリックホールで「越後長岡 天地人出陣式」を開催しました。
 まず、与板小学校6年生による「直江兼続」の演劇や与板中学生と南中学生による「愛と勇気を」の演奏等が行われました。また、お船の方をテーマに公募して選ばれた「風のたまゆら」という歌が、初めて披露されました。

“「天地人」の放送開始に先立ち、出陣式を開催” の続きを読む

6日放映―安田大サーカスVS与板小学生兼続クイズ

64-1yasuda.jpg お笑いグループの安田大サーカスと与板小の子供達とが直江兼続に関するクイズ合戦をする番組が放映されます。

 12月6日(土)10:00~10:30
  NST(新潟総合テレビ)

 この番組では、与板地域の魅力の紹介だけでなく、兼続ゆかりの地である小国地域や栃尾地域も登場します。
 市長の私も、愛の前立ての兜をかぶり、「あゝ兼続」を歌いながら登場し、兼続にちなんだクイズを出題します。

“6日放映―安田大サーカスVS与板小学生兼続クイズ” の続きを読む

観光誘客に一役、天地人ラッピングバス発車オーライ

63-1bus.jpg 1日、市役所前広場で、来年のNHK大河ドラマ「天地人」の直江兼続とお船の方をペインティングしたラッピングバスの出発式が行われました。
 このバスは、天地人観光誘客推進協議会(樋熊隆治会長)が、天地人の放映開始を契機にして、積極的に観光誘客のムードを盛り上げようという趣旨で企画しました。
 この日、市役所前広場には、長生保育園と三和保育園の約80名の園児も参加し、代表の園児と一緒にバスに掛けられた白い幕の除幕式を行いました。

“観光誘客に一役、天地人ラッピングバス発車オーライ” の続きを読む

与板の直江屋敷跡に「お船の方顕彰碑」が完成

036-1osen.jpg 直江家の屋敷があったと伝えられる元与板町に、このほど市民有志により「お船の方顕彰碑」が建立されました。
 23日、その除幕式に来年のNHK大河ドラマの「天地人」の作家火坂雅志さんや直江兼続のご子孫と一緒に参加しました。白い幕を取り払うと、火坂さんの筆で「お船の方生誕御館跡」と刻まれた美しい石碑が現れました。
 与板地域は、歩いて回れる手頃な広さの地域に城跡、記念館、直江家ゆかりの寺等が散在しています。ここも一つの観光ポイントとなるでしょう。

“与板の直江屋敷跡に「お船の方顕彰碑」が完成” の続きを読む

「天地人あゝ兼続」CDの森民夫独唱バージョンを発売

023-1cd.jpg このたび、「天地人あゝ兼続」の森民夫独唱バージョンCDを発売しました。1曲目は従来通り7名の兼続合唱団による男性合唱で、2曲目に私の独唱が入っています。CDに録音するのは初めての経験でしたので、結構緊張しましたが、素人なりにまあまあの出来だと思います。

 価格は千円です。お問い合わせは、長岡観光・コンベンション協会(TEL:0258-32-1187)までどうぞ。

ここをクリックすると曲が聴けます

天地人花火に会場は興奮に包まれました

021-1tentijin.jpg 来年のNHK大河ドラマに決定した小説「天地人」にちなんだ花火が、8月3日の長岡大花火大会で打ち上げられました。
 この花火は、加山雄三さんの長男で作曲家の池端信宏さんがプロデュースした花火です。
池端さんが作曲したオリジナル曲に合わせ、3分間に約1,500発の花火が、幅400メートルにわたって息つく暇もなく打ち上げられ、会場は感動の渦に包まれました。

“天地人花火に会場は興奮に包まれました” の続きを読む

加山雄三さん父子と「天地人花火」について懇談

017kayama.jpg  7月13日、湯沢フィールド音楽祭に出かけましたが、音楽祭の楽屋で加山雄三さんとそのご長男の池端信宏さんと三人で「天地人花火」について懇談することができました。 湯沢フィールド音楽祭
 加山さんは、今回信宏さんが作曲した新曲(天地人花火のバックに流れる曲)の出来栄えを大変高く評価されていました。また、天地人花火をプロデュースする信弘さんの晴れ舞台ができたことに、大変喜んでおられました。

“加山雄三さん父子と「天地人花火」について懇談” の続きを読む

来年の大河ドラマ「天地人花火」を打ち上げます

011ikehata.jpg 8月3日の長岡大花火大会で、長岡市与板地域ゆかりの武将直江兼続を主人公にした小説「天地人」にちなんだ花火を打ち上げます。「天地人」は、来年のNHKの大河ドラマに決定し、兼続には妻夫木聡さんが決定しています。

 この花火のプロデュースは、加山雄三さんの長男で、作曲家の池端信宏さんにお願いしました。池端さんが作曲した新しい曲に合わせ、3分間にわたり、約1、500発の花火が打ち上げられます。

“来年の大河ドラマ「天地人花火」を打ち上げます” の続きを読む

「天地人あゝ兼続」を倫理法人会20周年式典で合唱

008rinri.jpg 6月9日、厚生会館で開催された長岡倫理法人会20周年記念式典のアトラクションで、長岡市民合唱団の有志と一緒に、「天地人あゝ兼続」を合唱しました。

 この歌は、「兼続合唱団」(私もメンバーの一人です。)の合唱でCDが発売されています。勇ましくて大変良い曲と思いますので、買っていただければ幸いです。お問い合わせは、長岡観光・コンベンション協会(TEL:0258-32-1187)までどうぞ。

ここをクリック(曲の一部が聴けます)