「山野草をたずねる会」が新潟県環境賞を受賞


20101215-1_sanyaso.jpg NPO法人「新潟県山野草をたずねる会・植生研究会」(小日向孝理事長)が、第15回新潟県環境賞を受賞し、このほどその祝賀会が開催されました。
 同回は、昭和57年の発足当初から、毎年、様々な場所で植樹活動や講演会の活動を、本当に熱心に継続してきました。

20101215-2_sanyaso.jpg 私も、八方台休暇センターの跡地への植樹等に積極的に参加してきただけに心から嬉しく思いました。
 また、小日向理事長は、これまで、新聞報道などで何度も紹介され、環境省から表彰されたこともあります。

 新潟県環境賞の賞状は、越後杉の切り株から制作されたもので、同会の活動にふさわしい重厚な感じがするものでした。(写真)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です